いらっしゃいませ

キャッシュレスで5%相当額還元

Dear  NODOKA GETARIST 

下駄履人の皆さまへ

新参者ですが、どうぞよろしくお願いします。



GoingHomeについて

風 Sサイズ4枚積層 板厚7mm
風 Sサイズ4枚積層 板厚7mm

次の日曜日はゆっくり        歩いてみませんか !

というか速いのは苦手な履き物です。「」は、少しふんわりしていて

 新感覚の履き心地です。

」は、その名に反して頑丈です。

」の5層タイプは体重120kgの方でも平気です。

たまにはゆっくり歩いて、リラックスしてみてはいかがですか?

どちらを選んでも浮き指対策、足指開放のお役に立てると思います。

ウォルナット「雲」M
ウォルナット「雲」M

ウォルナット「風」 L4
ウォルナット「風」 L4
「風」Lサイズ 5枚積層 板厚9.5mm
「風」Lサイズ 5枚積層 板厚9.5mm

”GoingHome” という名前

午後5時になる下校のチャイム。 今になって聞いてみると、懐かしさや温かみを感じてしまいます。その曲名を使わせてもらいました。


3大銘木のひとつ

ウォルナットがメインです

一般的には下駄では使われない樹種で 下駄を手作りしております。

タモ、ウォルナット、飫肥杉など
木の特徴を活かせればと、

形もひと味ちがうものとなりました。


ウォルナットの「雲」M
ウォルナットの「雲」M
ウォルナットの「雲」
ウォルナットの「雲」



サイズについて

  • S    22.5~24.0cm
  • M   24.5~26.0cm
  • Mロングテール  26.0~27.0cm
  • L   27.5~28.5cm

  S、 M、 Mロングテールは

  4層約7mm厚  

  Lは5層約8.0~9.5mm厚


当店の下駄はハンドメイドです。

天然素材を使用しております。1足分としては調和がとれる様に制作しておりますが、他の1足とは木目、色合いなどに違いが出ます。

また、商品の画像は実物とは異なって見えることがあるかと思います。自然光での撮影を心がけますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 



ウォルナットの「風」細
ウォルナットの「風」細
飫肥杉の「雲」
飫肥杉の「雲」
ウォルナットの「雲」
ウォルナットの「雲」


「風」と「雲」の基本形があります       「風」上部はフラット、かかと5.5cm

「雲」上部はアーチ状、踵が少し下っ ています。高さは4.5cmです。

 ※Mサイズの場合

 

幅の広さでバリエーションがあります

前方部の幅が 普通とあり、

見た目、履き心地において印象が変わります。

※飫肥杉は「雲」のみです。


風と雲のヒストリー

2015/11 JapanTimesで紹介してもらいました。
2015/11 JapanTimesで紹介してもらいました。
2104/12 【雲】プロトタイプ オーク材
2104/12 【雲】プロトタイプ オーク材
2014/11 【風】プロトタイプ けやき材
2014/11 【風】プロトタイプ けやき材
2015/02 【雲】第1号 完成  オーク材
2015/02 【雲】第1号 完成  オーク材

下駄を履き慣れてない方へ

履きなれている靴などとは、違った歩き方のほうが快適に歩けます。    SKIN DRIVEの創始者の新井先生の

ご厚意で動画を貼らせてもらいました。下駄履きでの歩き方のコツ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓